沖縄の眩しさが

まだ五感に残るその記憶が

東京の雑踏の中で薄れてしまわないうちに
ちょっと綴っておこうかな、と。


とりあえず長いです。


まずは、沖縄ハシゴ泳ぎの記録。

初日は、ほぼ移動で終わってしまったので
泳ぎは2日目から。


2日目

前日は大雨で、この日は朝から曇り空
まずは、ホテルから一番近いエメラルドビーチへ。

150721eme (2)

お天気がイマイチなせいか、人も少ない。

でも、我が家は泳ぎます!

エメラルドビーチ

水も、ちょっぴり冷たく感じて
最初に入るときは、えいやっ!って感じですが
慣れてしまえば肌に心地よい、沖縄の海の水。

肌には心地よいけれど
関東の海と比べて、おそろしく塩分が強くて
口にも目にも、めちゃめちゃ辛い。

そう、「目」にも、ですよ!
目に入ると強烈に痛いんですわ。

水中メガネをホテルに忘れてきたことを
ものっすごく後悔しました。
(ちなみに、忘れたのは私だけ
沖縄での海水浴に、水中メガネは必須。
なぜ、みんな裸眼で海に入れるのか、ナゾ。
東京人の目はヤワなのか!?


150721eme (1)

↑お父さん、娘たちにイタズラされ中。

海パンの中に砂を入れられました。
これやられると、あとが大変!


この日は、このあと美ら海水族館へ行ったので
泳ぎはエメラルドビーチのみ。


~3日目~

午前、一本目
古宇利島へ渡り、古宇利ビーチへ。

古宇利ビーチ

おぉぉぉ~、水が綺麗だぁ!

波が少なかったエメレルドビーチと比べると
かなり波が高い。
いや、しかし海ってこれが普通。
でも、子供たちは波があるからと嫌がる。
それが楽しいのにぃ。


午後、本日の二本目
家族で貸切のガイドをしてもらい
備瀬崎ビーチでシュノーケリング

150722syunokel.jpg

ウエットスーツの中で水着が張り付いて嫌だ、と
予想外のところでぐずる次女。

え?そこですか?

が、強引に水に引っぱり入れてしまったら
ぐずりはすっかり無かったことに。

目の前を魚が泳ぐ光景を見たら
泣き声はあっという間に歓声に変わりました。

その勢いで、シュノーケルタイムを満喫し。
息が苦しくなるまで、たっぷりと。

これだけどっぷり水に浸かったので
本日の泳ぎは、もう十分堪能しました。
この時点で、大人はヘロヘロ。

しかし、なんと!
子供たちはホテルのプールで泳ぎたいと言い出す。

はぁ?
もう十分疲れてるし。
あとはゆっくりお風呂に入ろうよぉ…
と、訴えるも、納得せず。

150722hotelpool.jpg

結局、夫氏が(しかたなく)付き添って
本日の3本目、プール遊び。

かーちゃんはこれ以上無理です!と、
私はプールはパスして
先に温泉に入らせていただきました

夫氏、ご苦労様です。


~4日目~

午前中、本日の一本目
瀬底島へ渡り、瀬底ビーチへ。

瀬底ビーチ

今まででここが一番、人が多い。
人気のビーチなのですね。
遊泳区に近い砂浜は、すでにパラソルでいっぱい。

150723sesoko (1)

広くて青い空、碧い海。
もうめちゃめちゃ気持ちよく泳げます。

子供たちも、ようやく波に慣れてくれて
波打ち際で波に流されながら戯れる。
楽しい



「やっぱり波がない方がいいな~」

と、子供たち。
張り合いのない奴らめ。

家族会議の結果、
エメラルドビーチへ移動することに。
この間は曇り空だったので、
晴天のエメラルドビーチでも泳ぎたい!

というわけで…

本日の二本目
午後からエメラルドビーチへ。

うわぁぁぁぁぁ、やっぱりキレイだぁぁぁぁぁ

エメラルドビーチ

引き潮でますます遠浅な海。
水があったかい~
波が穏やかなので、まるで温水プールみたい。

穏やか過ぎて物足りないからか
瀬底ビーチと比べると、人は少ない。

ちなみに、プール並みに監視員も厳しい。
子供がちょっと深いところへ行こうものなら
「子供だけで沖へ行かないでくださーい」
と、すぐさま注意を受けます。

子連れには安心。
ファミリー向けビーチですね。

で、ここでたっっっぷり泳いだというのに
またも、
「またホテルのプールで泳ぎたい」
と言う娘たち。

というわけで

本日の三本目は
ホテルへ帰って夜のプールで泳ぎます。

150723hotelpool.jpg

月の下で泳ぐのは、想像以上に気持ち良かった

日中の猛烈な日差しであたためられたプールの水は
夜になってもほどよいぬるさで心地よい。

折しも、プールサイドでは
地元ミュージシャンのライブをやっており
ムードは最高!

明日は、帰る日。
あぁ、素敵な泳ぎおさめになったね



と思っていたら…

~最終日~

まだおさまっていなかった


朝のプールを眺めていたら
泳ぎたくなっちゃった夫氏と子供たちは
またまたプールで泳ぎだしちゃいました。

150724asa (1)

チェックアウトぎりぎりまで泳ぎ尽くします。


これで、やっと、今度こそ、泳ぎおさめです。

本当によく泳ぎました。

いつもあまり無茶をせず、
控えめに、遠慮がちに遊ぶことが多かった私ですが
今回の旅は完全に、境界線を越えました。

子供たちが生まれたことで出来た殻を
子供たちが壊してくれました。

解放感、沖縄!

沖縄で極上の夕陽@亜熱帯茶屋さん

家族で沖縄~!!!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。