あちこちで道路が大渋滞だったシルバーウィークは
我が家も小渋滞に巻き込まれながら
(↑私は寝てたので、実はよく知らない
新米をいただきに、久しぶりに千葉の田舎へ。

広い空の下に広がる田んぼ。
子供のころに歩いたあぜ道の景色を
懐かしく思い出しました。

15924inaka (5)

稲刈り機の入れない
田んぼの隅っこに残った稲を
ささやかに収穫させてもらいました。

15924inaka (6)

伯父さんが大事に育てた貴重なお米
この量なので、脱穀ともみすりを
手作業でしてみようと思います。


伯父さんの家の庭では、娘たちが竹馬初体験。

15924inaka (2)

15924inaka (1)

思うったようにはうまく乗れない2人。

長女は手の平の皮がむけても
転んで唇を切っても
本当にいつまでもいつまでもいつまでも
呆れるほどあきらめずにチャレンジしてました。

15924inaka (4)

自分がやりたいと思ったことは、
納得するまでいつまでもやっていたい長女。
あの集中力と粘り強さには感心します。

こういう性格なので、
学校の「時間割」というシステムは
やりたいことがあっても時間で中断され
やりたくないことがあっても時間までやらなきゃならず
長女にとって窮屈だろうなぁ…と、思うのです。



そして、長女とは性格がガラリと違い
出来ないことはとっととあきらめて
もっと楽しいことを探す次女は…

15924inaka (3)

木に登ってました。
木登り…というほど大きな木じゃないけど
こちらは余裕。

本当に、難しいことは適当に切り上げる
あきらめのよい次女。
でも、「おねだり」だけは
びっくりするほど、あきらめないんですけどねぇ…

松茸ご飯

忍者道具のマキビシで菱の実ごはん

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。