雨で日曜日に順延された長女の運動会
無事に開催されました。

朝は曇り空で肌寒いくらいだったので
防寒対策をしていったら
予想を裏切られ、途中からピカピカの晴天
暑さと日焼けの対策をして行くべきでした。


もう一つ、いい意味で予想を裏切られたのが
長女の演技。

長女の学年は、エイサーの踊りを披露したのですが

真面目な長女は、家でも
地道に踊りの練習をしていました。



どう見ても、どんくさい。ぎこちない。
どういう動きをしたいのかもわからない。

運動会当日は
「楽しんで踊っておいで!」
と言ってはみたものの、
まるで期待はしていなかったのですが…

本番を観てびっくり!
なんてカッコよく踊れてるんだ!


151018undoukai (2)


私はどうも、長女の運動能力に対し
鈍い、遅い、不器用、と
過小評価し過ぎているのかもしれない。

そしてどうも、長女は
振り付けを頭で考えながら踊っているときは
動きがやたらぎこちないけれど、
考えずに踊りだすと、途端に
迷いのない動きは切れ味良く、潔くなる。

惚れ惚れしちゃいましたよ

ま、振り付けはけっこう間違えてたけどね。

自分が出来るようになりたいと思った事は、
どこまでも諦めずにやり続ける強さ。

親としては、それを潰さずにいたいと
思ったのでした。


151018undoukai (1)


子供たちの走ったり踊ったりする
一生懸命な姿をライブで観ていると
その空気に酔いしれて
なんか自分もあんな風に動けそうな
幸せな錯覚におちいってしまいました。

しばし、気分だけは小学生。

楽しい運動会でした。

じいじの誕生日に

運動会は延期です

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。